スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

<< 秋の暮 | main | 闘う魚 >>

俳句

知らぬ間に
  五七五で
   話してる



    茜月
俳句を作り始めてから気づけばこの状態。

俳句

山吹の詩 | 08:33 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | 08:33 | - | -

Comment:
2005/11/03 10:24 AM, 蟲◆MushiMeMMY wrote:
知らぬ間に
 五七五調で
  はなしてる

の方が語呂が良いのではっ



カテゴリ:蟲月の傲慢な戯言
2005/11/03 12:59 PM, Rinko wrote:
ありがとうございます☆ははは、一瞬誰かわからなかった。
そういや字足りずですね。
Add a comment:









Trackback: