スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

<< 強い自分でいたい | main | 生きる >>

花花


     

おとなしくして居ると
花花が咲くのねつて 桃子が云ふ


   八木 重吉



桃子というのは八木さんの愛娘。子どもだからこんな言葉が言えるのか。
その感性がうらやましい。

感性なんて、真似できるものじゃないけど、おばあさんになってもこの詩に感動できる自分でいたい。

好きな詩 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | 23:19 | - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
八木重吉の石碑が茅ヶ崎に / 湘南でスローなライフスタイルを...
2005/10/02 11:51 PM
詩人、八木重吉終焉の地に石碑が完成  2日は、野口聡一さんの帰朝報告会だけではない。高砂緑地に詩人、八木重吉の石碑ができ、除幕式が開催される。          以前から、おっかけていて、石碑予定地の整地作業を見たり、「八木